名刺印刷や小ロット印刷は
クリックへお任せ下さい。

JAZZ

JAZZ100年

ジャズ耳養成マガジン JAZZ100年

という隔週刊CDつきマガジンを買いだした。

IMG_20140629_143157.jpg

私どもの年代のちょっと上の団塊の世代といわれる人たちは、とにかくJAZZ好きが多い。

わたしも結構好きなのだが系統だって聞いたことがないので、このCDを買ったのだ。

JAZZというと田舎にも田舎なりの「ブルーノート」があって、ちょっと大人の雰囲気を味わいたくて通ったものだ。

ご多分に漏れず壁一面にレコードが並んでいて、そこで何を聞かしてくれなんてとても言える雰囲気では無かった。

数年してやっと「ソニー・ロリンズ」をリクエストするのがやっとだった。

そんなアヴァンギャルドな「JAZZ」なのだが、最近はどこでもかかっている。

それが寿司屋だったり、カフェだったり、どこでもJAZZって感じだ。

もうすっかり環境音楽かクラッシック感さえある。

そういえば、フュージョンなんてーのもあって、駒ヶ根に野外コンサートを聴きに行ったこともあったなあ。

そんな環境音楽になってしまったのは、JAZZが車との相性が悪いからではないかと思う。

どうしてもカーオーディオから聴くには強弱がありすぎる。音が小さい部分は車の中では聞こえない。

そして、眠くなる。

まあ、JAZZは夜の音楽だからなあ。しかたない。

クラッシックも車では聴けない。

どうもそれが、クラシック感を感じることなのかもしれない。




ブログカレンダー

2019年2月
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6
7
8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

デジタルな夜明け

最近のコメント

過去のリスト

>>もっと見る
paypayの手順

電話対応
10:30~15:00

少数スタッフで作業を優先させているため、電話には出れない場合があります。
お問い合せなどでご不便をおかけ致します。
お問い合せはメールでお願い致します。順次ご回答致します。

メールお問い合わせはこちら

ご注文の手順
ご注文はこちらから
  • ・ただし、スジ入れ・角丸などの加工がない定型サイズ名刺で午後4時頃までにデータが確認できたもの。
    特急料金等は必要ありません。
  • ・注文見積フォームの「お届け希望日」を必ず入力してください。
facebook-click

お得な情報・コアで
ディープな情報などを
発信!
トラブル情報もあります。

facebook

代表の私が普段どこで呑んでるのか?長野県の南にある「飯田」とはどんな町なのかなど、印刷に直接関係ない、日常の話題を発信しています。
「友人」としておつきあい頂けると幸いです。