新着情報

型抜きの最小サイズ

型抜きの最小サイズは
2mm程度です。

DSC_0602.JPG

コーナーの飾りの型抜きですが、
ハート部分が約2mmです。

他は、鋭角の部分が毛羽立ったり、カッティングができません。

また、厚い紙はカッティングの刃が紙にとられて貫通できません。

細かい型抜きは、薄めの用紙をご指定ください。

消費税の扱い

消費税の影響を最小限にするために

ある元財務官僚が
「日本では消費税が税金の額を意識し過ぎる状態になってしまった」
「ヨーロッパでは20%という消費税にもかかわらず、アップの影響は比較的すくなかった」
「ひとつには、完全内税のため税金の額がわからない形をとったからと、経営判断によって税金分を全てアップするのではなく、段階的にそれぞれの企業や会社によって調整したから」だそうだ。

つまり、酒やたばこのように半分ぐらいが前金でも、消費者は前金の額がわからないから、とくに気にせず買っている。
だから、完全内税方式にするのが良いのではないか。

「消費者は、税金の額を知る必要はない」と考える。


松茸を堪能する

今年は松茸の豊作です。
しかし、松茸を肉と一緒にすき焼きにするなんて
頂けません。

和食の神髄で頂きました。

DSC_1323.JPG

DSC_1325.JPG

DSC_1328.JPG

DSC_1332.JPG

DSC_1336.JPG

DSC_1340.JPG

DSC_1342.JPG

DSC_1345.JPG



お月見の会(お三味線つま弾く会)

「お月見の会(お三味線つま弾く会)」

こんな企画をしてみました。

11月11日(日) 12時半ごろ~
渡邉宅 吾妻町20
会費 6,000円
山栄さんのお弁当(3000円)がでます。
定員8名ぐらい

ナチュラルワイン・自然酒・シェリー酒など、
若干偏ってお酒はあります。
飲みたいお酒は各自お持ちください。

三味線は、柘山和代さんです。
ここ一年ほど月一のペースでご一緒して飲んでいるのですが、
最近この方がとんでもない人だと分かりました。
元市役所の職員だったのですが、それは世を忍ぶ仮の姿で、
三味線や琴の師範が集まる大会で、模範演奏をされるような方だったのです。
実は、そんなスゴイ人でも三味線と琴だけでは食べていけないので、市役所職員をしていたそうです。

そのような方と知り合ってのも何かの縁ですので、ひとつ新築を機会に「お月見の会」を計画していたのですが、9月はその師範が集まる大会とやらがあるそうで、11月となった次第です。

ご都合がつきましたら、どうぞ。

味の頂点を

アサクラワールド
玉ねぎを炒めて、美味しくなったときはいつ?

DSC_1318.JPG

朝倉玲子さんが、
参加された皆さんに聞きました。

参加者からは、いろいな回答が

きつね色になったとき
半透明になったとき
少し色がついたところ

さて、こたえは......

そう、食べてみればわかる。

みんなでスプーンで、味見タイム。

そして、また行程が進むと味見タイム。

五感を使って感じる料理。

味の頂点とは何か。

野菜とオリーブオイルで、ブイヨンを作る。
オリーブオイルが野菜の旨みを引き出し、
いわば「出汁」を作るのだ。

イタリア人は、玉ねぎを焦がしたりしない!
ローストするのでなければ。

DSC_4939.JPG

DSC_4960.JPG

DSC_4962.JPG


ブログカレンダー

2018年11月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

デジタルな夜明け

最近のコメント

過去のリスト

>>もっと見る
ご注文の手順
ご注文はこちらから
  • ・ただし、スジ入れ・角丸などの加工がない定型サイズ名刺で午後4時頃までにデータが確認できたもの。
    特急料金等は必要ありません。
  • ・注文見積フォームの「お届け希望日」を必ず入力してください。
変形に強いクリックの名刺
変形名刺に強い

電話対応
10:30~15:00

少数スタッフで作業を優先させているため、電話には現在ほとんど出れない場合があります。
お問い合せなどでご不便をおかけ致します。
お問い合せはメールでお願い致します。順次ご回答致します。

メールお問い合わせはこちら

見本画像他、お得な
情報満載!
トラブル情報もあります。

代表の私が普段どこで呑んでるのか?長野県の南にある「飯田」とはどんな町なのかなど、印刷に直接関係ない、日常の話題を発信しています。
「友人」としておつきあい頂けると幸いです。