名刺印刷や小ロット印刷は
クリックへお任せ下さい。

伝わる広告

FB広告勉強中

FB広告勉強中

img_miyamatsu_video_vol1.jpg


ネットでたまたま見つけた講座、これがなんだかスゴイ。
これ全部無料だなんて。
ただ、ちょいと年齢のせいなのか、ちんぷんかんぷんのところが多い。

しかし、弊社のようにちょっと変わった名刺やなどをやっているところでは
検索からFBの集客へと変わっていかなければダメだろう。


成功するDMの「いろは」で成約率アップその2

Brochures Pack

前回の「成功するDMの「いろは」で成約率アップその1」では、つい開けてしまうDM事例を紹介しました。
今回は、成約率アップのDMのいろはを一挙公開。

成功するDMの「いろは」で成約率アップその1

Flyers

DTP屋さんは「ウェブの成約率が悪いのでDMでも作ってみようかと思う」という相談も受けます。
そもそも「DMでも」と言ってる時点でアウト。ダイレクトメールは広告の基本です!

というわけで、成功するDMとは、いったいどんなものなのでしょうか。

DTP屋が考えたネット集客

Fotolia_16534555_XS.jpg

紙媒体広告のDTP屋から見ていると、基本は一緒なんじゃないかと思われるネット集客。
ネットを使った広告バナーなどは、紙媒体のスペース広告となんら変わりはありません。

前回の 「DTP屋が考えるネット集客のこと」の続きで、紙媒体に慣れているユーザーにヒットするネット広告の方法とは?
紙媒体ばかり扱っているDTP屋が考えました。

DTP屋が考えるネット集客のこと

844076b2e9f90c897ec5411f6b0d3aca_s.jpg

紙からウェブへ。なんて言われて久しいのですが、なんだかんだで紙媒体は残っているのは、やはりウェブでは出来ないことがあるからなのでしょう。

印刷屋だからって、アンチウェブなわけではありません。
紙媒体広告からみたネット集客を考えました。

春だ!お花見便乗広告特集

さくら

春ですね。って雪降りましたけど。
暦の上では啓蟄も過ぎ、春がやってきています。

春といえば、新しいことがやってくる季節。
入学・進学・就職・転職・婚活・恋活(気持ちも新たに的な)などなど、新しいことを始めるには物入りなこの季節、新規客をゲットする広告の作り方特集であります。

クーポンつくるよ!リピートを促すクーポン&回数券のススメ

Coupon Pile Stock Photo

クーポン券。ネットでダウンロードできたりレシートにくっついてたりと、世の中クーポン祭りなのですが、あれでついつい「ケーキ券あるからランチしにいこか」となるものです。

飲食店はもちろん、エステや整体院・治療院にも有効な「クーポン・回数券」。
効果的な作り方は?

整体院・治療院に必要なものをお安くそろえよう

Fotolia_31937951_XS.jpg

先日「サロンオープンに必要なものをお安くそろえよう」を書きましたが、今回は「整体院・治療院」向けです。

デザインはサロンよりも華やかさを抑えて、フォントを大きくして高齢者にもやさしく。
継続してきていただいたり、保険外のメニューをお伝えできるものを作成しましょう。

サロンオープンに必要なものをお安くそろえよう

irare.png

エステでもネイルでも、サロンをオープンするときにはいろいろと入り用になるもの。
セラピストひとりでオープンするときは、できるだけ初期費用は抑えたいもの。
そこで、予算別広告印刷術をご紹介。

バレンタイン商戦チラシに使えるベクター素材

valentines-day-design-set-vector-336x280.jpg
お正月が終わると、バレンタインデーがやってきます。
その前に節分やら恵方巻きだろうという話もありますけど、バレンタインの方が需要も高いということで(私得)、解像度を気にしないベクター素材をご紹介。

集客フライヤーデザイン術

Sim Redmond Band のフライヤー

コンサート・ライブ・芸能など、フライヤーを作って配布して認知をして貰う方法があります。
これがないと、お客様を呼びこむのはなかなか難しいのですが、デザインに工夫で集客率をぐっと高くすることが可能です。

エステサロンのチラシが客層を決めるという現実

Sumo Wrestler Musubi

エステサロンの価格競争は厳しく、「今ならお試し脱毛500円!」とか言ってますね。
「お金を払ってくれるお客様が来ない」という理由は、チラシにあるかもしれませんよ。

チラシに使う写真で成約率が決まる

Fotolia_25829152_XS.jpgチラシを作るときに、大概入れることになる写真。何を使っていますか?
フリー素材を使うことも多いと思いますが、高いお金を払ってすごい素材を集めるよりも、たったひとつの自分でとった写真が成約率を上げることもあります。

伝わる広告とは

伝わる広告とは

格好いい広告より、伝わる広告のほうがいい

マーケティングコンサルタント藤村正宏さんのブログです。

デザインというものは何のためにあるのか。

私がデザインを勉強した時は、とにかくカッコイイ広告をひたすら求めていた。

かっこよければ目を引いて目立つのだ。そう信じていた。

しかし、今はというとそんなものは山のようにある。

以前もブラックブックなどを見てカッコイイ広告のマネをしては、「うんいいね」と悦に入っていた。

しかし、いざ自分のサイトを売ろうとか、クリック数を増やそうとか思うと、この「情報が有り余った世界」ではずいぶん様相が変わってきている。

そういえば、ローラといタレントが存在するのも意味あることなのだ。

美人なら都会には山のようにいる。その中で売れるということは何かを伝えなければならない。

それが、ああいった形なのかもしれない。

では、伝わる広告とは何か。

ひとつ美辞麗句はダメなようだ。

こんなテーマもたまに書いていきたい。

ブログカレンダー

2017年11月
S M T W T F S
      1
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

デジタルな夜明け

最近のコメント

過去のリスト

>>もっと見る
ご注文の手順 ご注文はこちらから
  • ・ただし、スジ入れ・角丸などの加工がない定型サイズ名刺で午後4時頃までにデータが確認できたもの。
    特急料金等は必要ありません。
  • ・注文見積フォームの「お届け希望日」を必ず入力してください。

電話応対について

電話には現在ほとんど出ることができません。作業を優先で行っております。
お問い合せなどでご不便をおかけ致します。
お問い合せはメールでお願い致します。順次ご回答致します。

メールお問い合わせはこちら

facebook-click

お得な情報・コアで
ディープな情報などを
発信!
トラブル情報もあります。

facebook

代表の私が普段どこで呑んでるのか?長野県の南にある「飯田」とはどんな町なのかなど、印刷に直接関係ない、日常の話題を発信しています。
「友人」としておつきあい頂けると幸いです。